Script is OFF とある雑誌の百合特集 『百合ソムリエになろう!』というふざけた記事が掲載される - かくれオタのブログ
    I'll be back.

    とある雑誌の百合特集 『百合ソムリエになろう!』というふざけた記事が掲載される


    139 :名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/22(土) 17:37:32 ID:6D2v4JPu

    お前らはどのタイプだ?

    yuri.jpg


    http://skm.vip2ch.com/-/hirame/hira001752.jpg

    http://skm.vip2ch.com/-/hirame/hira001753.jpg
    http://skm.vip2ch.com/-/hirame/hira001754.jpg
    http://skm.vip2ch.com/-/hirame/hira001755.jpg

    放課後ティータイムⅡレビュー
    http://skm.vip2ch.com/-/hirame/hira001756.jpg


    150 :名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/22(土) 17:41:04 ID:SRKSgWFa
    >>139
    なんだこのフザけた記事はwww


    153 :名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/22(土) 17:41:25 ID:U/huX2ES
    >>139
    なんの雑誌だよw


    156 :名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/22(土) 17:42:32 ID:f6jU0ET0
    >>139
    一番下のやつは百合脳のやつがキティであることがよくわかりますねw


    159 :名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/22(土) 17:42:47 ID:41QoMkIB
    >>139
    唯がうんたんうんたんかれーかれーいってるのが悪いのか
    っしょーもないww


    174 :名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/22(土) 17:52:27 ID:KJ05AhKu
    >>139
    百合脳トレってwこれはひどい


    183 :名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/22(土) 17:58:23 ID:IXgkGWVd

    唯×澪が好き、というだけのことだが、もちろん澪×律、唯×梓も分かる。
    しかしそれでも唯×澪に及ばないのは、幼馴染みと恋愛なんてできる訳がないのと、バンドとは思った以上に後から入ったメンバーには冷たいのだ、というさて本題に入ると、このバンドは澪が主に歌詞を書いている。
    彼女が特定の誰かを想って作詞してるとするなら、その誰か、がどうしても律だとは思えない。律と同じ帰り道なのは偶然じゃないし、いつもハートがドキドキしてたら澪しゃんつぶれてしまいます。

    これはどうしても同じフロントマンとして意識してしまう唯のこと。断言。
    逆に、澪にとって律が側にいるのは詩にするまでもなく当たり前である、という萌えはあるのだがそこは都合良く思考の外に追いやって、話を進める。
    作中、最初は澪がボーカルだったのに、途中からナチュラルに唯がメインに。
    澪の歌詞は律へ向けたもの、
    と勝手に解釈した唯がそれを阻む意味で歌うのでもいいし、「澪ちゃんは私を好きって言うけど、あの曲を歌ってる時はりっちゃんを思い出してるんだよね」なんてアンニュイになるのもよし。誤解から生まれるすれ違いが二人の仲を逆に深くしていくのです。

    一曲だけ明らかに律のことを書いた「冬の日」。これを唯が歌うことに驚いた人も多かったはずだが、私はこんなであるから「なんと心憎い演出!」と歓喜したものである。澪が歌うのを唯が阻んだか、いつまでたってもやれカレーがどうとかごはんがうんたんとか言ってる唯にジェラシーを抱かせるためか、早くも訪れた倦怠期を乗り切る知恵か。解釈は尽きない。まあなんにせよ、意外な二人が付き合ってると「お主ら、やるな!」と思うよね、というお話。



    すごいな、百合厨は未来を生きてるよ…

    > いつまでたってもやれカレーがどうとかごはんがうんたんとか言ってる唯にジェラシーを抱かせるためか

    さり気無く唯をディスってるのもスゴイwwww




    こんな記事雑誌に載せていいのかよw


    けいおん!!(第2期) 8 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
    ポニーキャニオン (2011-02-16)
    売り上げランキング: 15



    Amazon ベストセラー
    1. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/01/22(土) 18:59  ▼このコメントに返信

      まだ世界が百合姫に追いついてないだけ

    2. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/01/22(土) 19:05  ▼このコメントに返信

      なかなかあなどれんな

    3. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/01/22(土) 19:11  ▼このコメントに返信

      唯梓、律澪こそが至高だっつーの

    4. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/01/22(土) 19:46  ▼このコメントに返信

      新百合姫は許してやれ・・・
      ちょっとはっちゃけちゃっただけなんだよ・・・

    5. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/01/22(土) 20:04  ▼このコメントに返信

      わらた

    6. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/01/22(土) 20:15  ▼このコメントに返信

      ※3 いやいや律紬も・・・・・

    7. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/01/22(土) 21:15  ▼このコメントに返信

      ほんと歪んでるな
      律澪が真理
      「冬の日」は澪が恥ずかしがって歌わなかったんだよ

    8. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/01/22(土) 22:41  ▼このコメントに返信

      澪梓も素晴らしい

    9. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/01/23(日) 13:26  ▼このコメントに返信

      5.流行る前から百合スキーだが、最近の百合アニメとか見るとげんなりする。そっとしておいてくれ…

      の俺。。。

    10. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/01/24(月) 01:07  ▼このコメントに返信

      ただ男キャラを抜いただけの萌えアニメが百合とか片腹痛いにも程がある

    11. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/01/28(金) 16:16  ▼このコメントに返信

      百合もBLも異性が登場する作品の方がおいしいよな

    コメントの投稿
    ←空欄だと「名無しさん」に

    コメント欄に「※〇〇」,「米〇〇」(半角数字)でポップアップするアンカーを表示できます。
    ※「http」はNGワードです