Script is OFF なぜ「両親」が登場しない作品で溢れるのか - かくれオタのブログ
    I'll be back.

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    Amazon ベストセラー
    1. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/13(金) 22:11  ▼このコメントに返信

      記事軽く読んだけど、こじつけ杉

      リアル生活でも、友達と遊んでる時に親来たら冷めるだろ
      そんだけだろ

      親のキャラ付けもしにくい
      異常に娘ラブとか異常に美人とかの「インパクトあるキャラ」として登場してる場合も多いけど

    2. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/13(金) 22:19  ▼このコメントに返信

      米1
      なんか胸のつっかえがとれた感じだわなるほど

      ただ社会的に両親が出張らなきゃならんような場面でも全く言及なしの作品はどうかとは思うけどね

    3. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/13(金) 23:05  ▼このコメントに返信

      家に一緒に住んでるだけでテンション下がったりしないけどな
      まぁ物語として欠落しててもオタクの願望を反映してる方を選択し続けた結果だよな

    4. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/13(金) 23:24  ▼このコメントに返信

      エリオママが可愛すぎて辛い

    5. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/13(金) 23:24  ▼このコメントに返信

      あの花はじんたんの親もあなるの親もめんまの親もでてきたな
      ぽっぽの親はどうなってんだか

    6. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/13(金) 23:34  ▼このコメントに返信

      月姫もFateも親(義理親)も
      物語関係者で話の土台として死んでますがな

      非日常系だと親出しにくい

      まどかはよく出したと思ったけど
      娘が急に夜な夜な出歩くようになったにしては
      親の反応が殆ど無かったりと描写不十分

      さやかも普通に家族と同居してたっぽいし
      ほむらだって一周目の様子から親いただろうし…ほむホーム(笑)

    7. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/13(金) 23:38  ▼このコメントに返信

      俺も裏事情とかよくわかんないけど
      けいおんとかで例えてみれば

      親がいればそもそも最初に唯が遅刻しそうになって走ることも
      ういが家事を一人でこなすことも大した要素じゃないから省いてもいいと思うんだ
      両親空気でもいいから

      でもけいおんの男の出なさは異常
      楽器屋の兄さんとライブの時の先生ぐらいしか記憶にない、あとは通行人とか?
      日常的に男を出さないようにするのはやはり柿が男だからか?

    8. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 00:21  ▼このコメントに返信

      単純に予算の問題もあるんじゃないの?
      動かす人数が多いとそれだけ金がかかるでしょ
      声優的にも動画的にもデザイン料的にも
      タイバニ見てると群衆の多いアニメは大変だなあと
      しみじみ思うわ
      画面に出てくる人数は少ないければ少ないほど楽だよね
      登場人物が少ないと絵も合わせやすいし

    9. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 00:22  ▼このコメントに返信

      ※7
      つ律の弟

      しかし、今期のアニメで10代の子が主人公じゃないのってタイバニぐらいだな

    10. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 00:28  ▼このコメントに返信

      親が居ないとこんなことができるヨ!
      ・女連れ込む。←抜きゲーではその傾向強し。
      ・幼なじみが世話しにくる。
      ・宴会も可能。
      ・親の監視による閉塞感からの解脱。
      ・ちょっと寂しげな自分演出。

      ざっと挙げただけでもこんだけシチュエーションが作れるのに、わざわざ両親入れる必要あるか?
      こればっかりは世界観の構築不足って訳ではないと思う。
      あとはゲーム自体の路線というか。
      ※6で挙がった月姫とfateではストーリーの下地とか、あるいは人生重視(ニュアンスで伝われ)では親との衝突とか。

    11. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 00:48  ▼このコメントに返信

      父親は特にティーンの野郎が主人公の場合
      出てくるとどうしても保護者とか目標として
      キャラ立ちせざるを得なくなる部分が強いから
      そういう部分を敢えて表現するつもりがなければ
      多少不自然でも徹底的に排除すべき

      とはいえ、最近はそういう慣例化した表現に甘えて
      10代の糞餓鬼が特に理由も無く社会的に自立したような顔して
      「俺たち最高w」ってやってる作品が多すぎ

      ああいう主人公連中は一度
      忍術を嗜む単身赴任のリーマンにのされて反省すべき

    12. 名前:    投稿日:2011/05/14(土) 01:14  ▼このコメントに返信

      たまに社会人が主人公の作品もあるけど、
      なんかワクワクしないんだよね
      10代のころのあの気持ちをみんな求めてるのかも

    13. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 01:32  ▼このコメントに返信

      娯楽小説の書き方でも
      必要以上に登場人物を出さないってのが鉄則になってるし
      別に問題ないだろ

    14. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 02:39  ▼このコメントに返信

      >>104
      子供がメインターゲットだからに決まってんだろ。
      バカじゃねえのか。

      叩くのに必死になって白痴化してる。

    15. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 06:30  ▼このコメントに返信

      >>14
      同意。
      おっさんが主人公とかw

    16. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 08:54  ▼このコメントに返信

      昔Kanonの真琴ルートやってて
      「正体不明の美少女が同居!?」みたいな
      展開になった時秋子さん(主人公の母ではないが
      同居してる家主)が同居を受け入れつつも一度
      警察に連絡していたのを見て驚いた事がある
      「美少女ゲームなのに大人が常識的な事してる!」と
      親が基本出ないのもそうだけど主人公=プレイヤーに
      究極に都合のいい環境を用意して夢を見させる
      ファンタジーっぷりに慣れてたから新鮮だった
      (まあKanonは基本が超ファンタジーではあるけど)

    17. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 08:58  ▼このコメントに返信

      ここでよつばと好きの俺様参上!
      とーちゃん最強!

    18. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 09:15  ▼このコメントに返信

      スケッチブックっていうアニメがそうだったな
      主人公やその周りの人たちの家とかもそれなりに出てくるのに
      「親」という存在が一切出てこなくて違和感あったなぁ

    19. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 09:18  ▼このコメントに返信

      昔のアニメだが
      きんぎょ注意報には親はおろか主人公達の家すら出てこなかったな

    20. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 09:45  ▼このコメントに返信

      ※12
      それはあるよね

      せっかく非現実に逃避しようとしてるのに、現実なんて見えたら萎える。

    21. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 09:46  ▼このコメントに返信

      まぁ親がいないほうがキャラが動かしやすいもんな。
      親を出すのもありだがそれでキャラの行動を縛っちまうのももったいないし。

    22. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 10:30  ▼このコメントに返信

      ストーリー上必要なら普通に親も出てきてるだろうに
      オタクの願望がうんたらかんたらとか語り出す奴は
      ちょっと気持ち悪いです

    23. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 11:43  ▼このコメントに返信

      敵が居ないのが問題みたいな前提もおかしいな

      悪い奴と完璧な奴出したら話作るのなんて簡単なんだよ
      少女漫画に出てくるいじめっ子なんてもうギャグの領域じゃん
      そういうテンプレがダサイって風潮がやっと芽生え始めてるんだから変な水を差すな

    24. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 12:02  ▼このコメントに返信

      おちんこの両親がいいね

    25. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 13:22  ▼このコメントに返信

      「チェーホフの銃」でググれ、プロットの進行上必要のない情報は出す必要は無い

    26. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 13:35  ▼このコメントに返信

      4人の主要キャラを作るのに親を出さないといけないなら
      8人追加する必要が出てくるし
      子供なら「個性」って事でキャラが被らないようにできるが
      落ち着いた大人をすると似たようなキャラになるから
      必要じゃない限り出さないんだろ

    27. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 13:42  ▼このコメントに返信

      海外の児童文学なんかも親が出てこない事がある。
      みなしごに生まれたり、何らかの理由で離れていたり・・。

      まあ、そう言う設定の方が冒険や物語を始めやすいのだよ。

    28. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 13:53  ▼このコメントに返信

      親が居たら子供は制されるから活躍しなくなる
      だから、出番は極僅かか初めから出さない

    29. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 14:04  ▼このコメントに返信

      アニメ見る方もずいぶん前からこの設定に慣れている奴が多いから今更それを問われても…と思うが。

    30. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 14:43  ▼このコメントに返信

      もっと頭を使え

      親がいるような平凡な野郎は主人公にはなれない、それだけの話さ

    31. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 16:09  ▼このコメントに返信

      ※9
      カイジさんを忘れんな

    32. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 19:04  ▼このコメントに返信

      「日常を描きました」という作品は・・・
      昔、あったことを思い出しながら思いをふけったり、
      ありそうかもって思わせるものを想像しながらっていうのや、
      あってほしかったものを想像したり、
      他人の日常を覗き見る感じで流行ってるんだと思う。

      あと例えば、親とかに潰された平穏を仮想するにあたって
      親・親戚なんてね、設定なんてする人はそうそういないんじゃと思ったりする。

      さらに、親は主人公では無いんで必要なければ書かないだろうに。

      まあ、383の言う通り、
      「描けないから両親が必要のないストーリーしか描かない」
      になってる作品は、最近結構ありそうだね。

    コメントの投稿
    ←空欄だと「名無しさん」に

    コメント欄に「※〇〇」,「米〇〇」(半角数字)でポップアップするアンカーを表示できます。
    ※「http」はNGワードです

    なぜ「両親」が登場しない作品で溢れるのか


    40sai.jpg

    40歳の母親が娘より可愛くて何が悪い!




    1 : ◆FpkMjzjsEY @ああセレンφ ★ 投稿日:2011/05/12(木) 13:37:38.39 ID:??? ?2BP(0)

    ~なぜ「両親」が登場しない作品で溢れるのか~


    劇場版が公開される前に少し考えておきたい。
    アニメ『けいおん!』に見られた平沢家の不自然さ、あれはいったいなんだろう?
    もちろんこれは、作品に対しての良い悪い、好き嫌いの話ではない。
    どうして、自宅のシーンがあれだけあったにもかかわらず、平沢家には親が登場してこなかったのかと言うことだ。

    そもそも、最近の作品は実体を伴っての「敵」がいないものが多くみうけられるのもその背景かとも思う。
    誰でも知っている有名作品、というのであれば、スタジオジブリの『借りぐらしのアリエッティ』やディズニーの『カールじいさんの空飛ぶ家』もこれに近いのではないだろうか。
    敵らしい存在もいるにはいるが、皆、ごく普通の人だ。『借りぐらしの~』では家政婦がそれにあたるのだろうけど、彼女は「めずらしい生き物だから」くらいの気分でアリエッティ一家を追っているだけで、敵というより、
    ワイドショーをよく見ているようなタイプの「どこにでもいそうなおばさん」としか思えない。
    『カールじいさんの~』では、カールを強制的に施設に入れようとする人たちが出てくるが、
    こちらもやはり、倒すべき敵というよりも「頭のかたい人たちにありがちなお役所仕事」という雰囲気だ。

    『サマーウォーズ』においても、敵は存在していなかったのではないかと思う。
    影の有力者の死という突発的要因でそれらしき人物は現れるものの、悪いのはあくまでプログラムであり、
    人間の群れとしての最小単位である「家族」が、「人間ではないプログラム」の暴走に対抗するという形で進行していた。
    同年に公開された『マイマイ新子と千年の魔法』においても、友人関係という小さなサークルが「転校」という外的要因により変化するという構造が見えた。
    そしてこちらでも突発的に死が挿入される。興味深いのは、その死の原因と目された相手が、憎悪の対象という踏み込み方では描かれなかったことだ。これも「敵の不在化」が現れたものだと言ったら、考え過ぎだろうか。

    ではTV作品ではどうだろう?
    (続きは以下から)

    Anigema!
    http://news.livedoor.com/article/detail/5551604/



    3 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 13:40:49.21 ID:c73Vo1nq
    大抵海外にいる


    66 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 14:10:42.40 ID:4J9HyFlV

    ギャルゲーだと両親が既に死去とか長期海外赴任とかで一人暮らしがデフォだしなぁ


    70 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 14:13:47.97 ID:JtypO8uI
    そもそも非現実なのがいいのに
    両親なんて出して誰が得するんだよw


    15 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 13:45:58.55 ID:dqoBjkx4
    エロゲの両親いない率ってどのくらいなんだろう


    337 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 20:41:33.55 ID:USZYqwup

    エロゲ原作アニメの(未成年)主人公の親 
    ◎両親が登場 ○片親が登場 △登場しない又は不明 ×両親死亡


    ○こみっくパーティー
    △Kanon
    △グリーングリーン
    △D.C. ~ダ・カーポ~
    ×真月譚 月姫
    ×月は東に日は西に ~Operation Sanctuary~
    ×Wind -a breath of heart-
    △下級生2 瞳の中の少女たち
    ◎魔法少女リリカルなのは
    △To Heart ~Remember my Memories~
    ◎まじかるカナン
    ×IZUMO -猛き剣の閃記-
    △こみっくパーティーRevolution
    ×SHUFFLE!
    ○ラムネ
    △ToHeart2
    ×Fate/stay night
    △Soul Link
    △つよきす Cool×Sweet
    △乙女はお姉さまに恋してる
    ○はぴねす!
    ○夜明け前より瑠璃色な Crescent Love
    ○Gift~ギフト~
    ×この青空に約束を― ~ようこそつぐみ寮へ~
    ○桃華月憚
    △スクールデイズ
    ◎ななついろ★ドロップス
    △プリズムアーク
    △ef - a tale of memories.
    ○D.C.II~ダ・カーポII~
    ○H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~
    ○君が主で執事が俺で
    ◎あかね色に染まる坂 
    △ef - a tale of melodies.
    ○ WHITE ALBUM
    ○タユタマ -Kiss on my Deity-
    △Phantom ~Requiem for the Phantom~
    ×プリンセスラバー!
    ×11eyes
    ◎祝福のカンパネラ
    ×ヨスガノソラ
    △FORTUNE ARTERIAL -赤い約束
    △俺たちに翼はない
    △星空へ架かる橋



    340 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 20:50:23.22 ID:k+Vj2FKA
    >>337
    エロゲ原作なら未成年っていっても大抵は18歳以上だし親と別居しててもおかしくないんじゃね?


    544 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/13(金) 18:08:06.04 ID:V0slb/68
    >>337
    俺つばは回想シーンできっついのが出てくるぜ


    137 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 15:32:31.66 ID:74jw5OUf
    つまりクラナドは素晴らしいってことですね


    139 :秋葉チェキ ◆JW.71QOROQ 投稿日:2011/05/12(木) 15:34:04.80 ID:qwm8kyHb
    俺妹完全勝利!


    18 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 13:48:34.28 ID:bLI1eT5K
    登場させても面倒になるだけだからだろ。
    大して活躍の場も提供できないし。


    198 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 16:56:06.58 ID:yxwBJqwZ
    ドラマにとっても不要な情報だしな
    回数もないし使いもしない設定を用意する必要も無い


    51 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 14:03:45.17 ID:qZP2Gk+r
    親とかウゼーじゃん
    それだけ


    153 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 15:48:47.40 ID:r/23LtVB

    今思うと、ガキの頃ドラえもん見てた時
    のびたのママが出てくるたびにうぜぇと感じてたふしが個人的にあるかもしれんな


    154 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 15:50:51.44 ID:olY0B1RL
    >>153
    のびたのパパは割と扱い適当だったな


    11 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 13:44:04.76 ID:vdG7fR6M
    >>赤毛のアン、小公女セーラ、母を訪ねて三千里、

    始めから死んでるか、途中で死ぬか、雲隠れ、なんだ昔からよくあるパターン


    33 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 13:54:38.55 ID:sywOIvap
    ネタがなくなった時、両親が助けにきてくれます


    41 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 14:00:03.66 ID:Da0SN0gA

    なぜアニメに出てくる母親は可愛いのか


    3779655011_aa64f13777.jpg

    1305272016593.jpg


    426 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/13(金) 00:47:23.53 ID:XAzMw97X

    あの娘が育つとああなるのか…で失望させない為に
    おかんは異常に若づくり。



    104 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 14:56:05.80 ID:fS/NYY+E
    なんで主人公は10代ばっかりなの?
    こっちの方が余計おかしいわ


    107 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 14:59:49.58 ID:KSP9BBre
    >>104
    10代だと学校がメインの舞台になって、それだとめんどくさい出会いや細かい舞台設定を描かなくてもいいでしょ
    ラノベや4コマが原作の主流になってからその辺を省く作品が増えているかもね


    108 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 15:00:13.16 ID:o9bhP6RA
    >>104
    原作者やスタッフに一般的な社会人経験が無いから
    基本現実世界を舞台にした場合大学生以上の人間は描けない


    383 :なまえないよぉ~ 投稿日:2011/05/12(木) 22:56:33.90 ID:tNd3zVkL
    最初は「ストーリー上必要ないから描かなくて良い」だったのが
    今はそれを免罪符にして「描けないから両親が必要のないストーリーしか描かない」になってるだけの話







    電波女と青春男 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
    キングレコード (2011-06-22)
    売り上げランキング: 113
    Amazon ベストセラー
    1. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/13(金) 22:11  ▼このコメントに返信

      記事軽く読んだけど、こじつけ杉

      リアル生活でも、友達と遊んでる時に親来たら冷めるだろ
      そんだけだろ

      親のキャラ付けもしにくい
      異常に娘ラブとか異常に美人とかの「インパクトあるキャラ」として登場してる場合も多いけど

    2. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/13(金) 22:19  ▼このコメントに返信

      米1
      なんか胸のつっかえがとれた感じだわなるほど

      ただ社会的に両親が出張らなきゃならんような場面でも全く言及なしの作品はどうかとは思うけどね

    3. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/13(金) 23:05  ▼このコメントに返信

      家に一緒に住んでるだけでテンション下がったりしないけどな
      まぁ物語として欠落しててもオタクの願望を反映してる方を選択し続けた結果だよな

    4. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/13(金) 23:24  ▼このコメントに返信

      エリオママが可愛すぎて辛い

    5. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/13(金) 23:24  ▼このコメントに返信

      あの花はじんたんの親もあなるの親もめんまの親もでてきたな
      ぽっぽの親はどうなってんだか

    6. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/13(金) 23:34  ▼このコメントに返信

      月姫もFateも親(義理親)も
      物語関係者で話の土台として死んでますがな

      非日常系だと親出しにくい

      まどかはよく出したと思ったけど
      娘が急に夜な夜な出歩くようになったにしては
      親の反応が殆ど無かったりと描写不十分

      さやかも普通に家族と同居してたっぽいし
      ほむらだって一周目の様子から親いただろうし…ほむホーム(笑)

    7. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/13(金) 23:38  ▼このコメントに返信

      俺も裏事情とかよくわかんないけど
      けいおんとかで例えてみれば

      親がいればそもそも最初に唯が遅刻しそうになって走ることも
      ういが家事を一人でこなすことも大した要素じゃないから省いてもいいと思うんだ
      両親空気でもいいから

      でもけいおんの男の出なさは異常
      楽器屋の兄さんとライブの時の先生ぐらいしか記憶にない、あとは通行人とか?
      日常的に男を出さないようにするのはやはり柿が男だからか?

    8. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 00:21  ▼このコメントに返信

      単純に予算の問題もあるんじゃないの?
      動かす人数が多いとそれだけ金がかかるでしょ
      声優的にも動画的にもデザイン料的にも
      タイバニ見てると群衆の多いアニメは大変だなあと
      しみじみ思うわ
      画面に出てくる人数は少ないければ少ないほど楽だよね
      登場人物が少ないと絵も合わせやすいし

    9. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 00:22  ▼このコメントに返信

      ※7
      つ律の弟

      しかし、今期のアニメで10代の子が主人公じゃないのってタイバニぐらいだな

    10. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 00:28  ▼このコメントに返信

      親が居ないとこんなことができるヨ!
      ・女連れ込む。←抜きゲーではその傾向強し。
      ・幼なじみが世話しにくる。
      ・宴会も可能。
      ・親の監視による閉塞感からの解脱。
      ・ちょっと寂しげな自分演出。

      ざっと挙げただけでもこんだけシチュエーションが作れるのに、わざわざ両親入れる必要あるか?
      こればっかりは世界観の構築不足って訳ではないと思う。
      あとはゲーム自体の路線というか。
      ※6で挙がった月姫とfateではストーリーの下地とか、あるいは人生重視(ニュアンスで伝われ)では親との衝突とか。

    11. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 00:48  ▼このコメントに返信

      父親は特にティーンの野郎が主人公の場合
      出てくるとどうしても保護者とか目標として
      キャラ立ちせざるを得なくなる部分が強いから
      そういう部分を敢えて表現するつもりがなければ
      多少不自然でも徹底的に排除すべき

      とはいえ、最近はそういう慣例化した表現に甘えて
      10代の糞餓鬼が特に理由も無く社会的に自立したような顔して
      「俺たち最高w」ってやってる作品が多すぎ

      ああいう主人公連中は一度
      忍術を嗜む単身赴任のリーマンにのされて反省すべき

    12. 名前:    投稿日:2011/05/14(土) 01:14  ▼このコメントに返信

      たまに社会人が主人公の作品もあるけど、
      なんかワクワクしないんだよね
      10代のころのあの気持ちをみんな求めてるのかも

    13. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 01:32  ▼このコメントに返信

      娯楽小説の書き方でも
      必要以上に登場人物を出さないってのが鉄則になってるし
      別に問題ないだろ

    14. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 02:39  ▼このコメントに返信

      >>104
      子供がメインターゲットだからに決まってんだろ。
      バカじゃねえのか。

      叩くのに必死になって白痴化してる。

    15. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 06:30  ▼このコメントに返信

      >>14
      同意。
      おっさんが主人公とかw

    16. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 08:54  ▼このコメントに返信

      昔Kanonの真琴ルートやってて
      「正体不明の美少女が同居!?」みたいな
      展開になった時秋子さん(主人公の母ではないが
      同居してる家主)が同居を受け入れつつも一度
      警察に連絡していたのを見て驚いた事がある
      「美少女ゲームなのに大人が常識的な事してる!」と
      親が基本出ないのもそうだけど主人公=プレイヤーに
      究極に都合のいい環境を用意して夢を見させる
      ファンタジーっぷりに慣れてたから新鮮だった
      (まあKanonは基本が超ファンタジーではあるけど)

    17. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 08:58  ▼このコメントに返信

      ここでよつばと好きの俺様参上!
      とーちゃん最強!

    18. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 09:15  ▼このコメントに返信

      スケッチブックっていうアニメがそうだったな
      主人公やその周りの人たちの家とかもそれなりに出てくるのに
      「親」という存在が一切出てこなくて違和感あったなぁ

    19. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 09:18  ▼このコメントに返信

      昔のアニメだが
      きんぎょ注意報には親はおろか主人公達の家すら出てこなかったな

    20. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 09:45  ▼このコメントに返信

      ※12
      それはあるよね

      せっかく非現実に逃避しようとしてるのに、現実なんて見えたら萎える。

    21. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 09:46  ▼このコメントに返信

      まぁ親がいないほうがキャラが動かしやすいもんな。
      親を出すのもありだがそれでキャラの行動を縛っちまうのももったいないし。

    22. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 10:30  ▼このコメントに返信

      ストーリー上必要なら普通に親も出てきてるだろうに
      オタクの願望がうんたらかんたらとか語り出す奴は
      ちょっと気持ち悪いです

    23. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 11:43  ▼このコメントに返信

      敵が居ないのが問題みたいな前提もおかしいな

      悪い奴と完璧な奴出したら話作るのなんて簡単なんだよ
      少女漫画に出てくるいじめっ子なんてもうギャグの領域じゃん
      そういうテンプレがダサイって風潮がやっと芽生え始めてるんだから変な水を差すな

    24. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 12:02  ▼このコメントに返信

      おちんこの両親がいいね

    25. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 13:22  ▼このコメントに返信

      「チェーホフの銃」でググれ、プロットの進行上必要のない情報は出す必要は無い

    26. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 13:35  ▼このコメントに返信

      4人の主要キャラを作るのに親を出さないといけないなら
      8人追加する必要が出てくるし
      子供なら「個性」って事でキャラが被らないようにできるが
      落ち着いた大人をすると似たようなキャラになるから
      必要じゃない限り出さないんだろ

    27. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 13:42  ▼このコメントに返信

      海外の児童文学なんかも親が出てこない事がある。
      みなしごに生まれたり、何らかの理由で離れていたり・・。

      まあ、そう言う設定の方が冒険や物語を始めやすいのだよ。

    28. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 13:53  ▼このコメントに返信

      親が居たら子供は制されるから活躍しなくなる
      だから、出番は極僅かか初めから出さない

    29. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 14:04  ▼このコメントに返信

      アニメ見る方もずいぶん前からこの設定に慣れている奴が多いから今更それを問われても…と思うが。

    30. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 14:43  ▼このコメントに返信

      もっと頭を使え

      親がいるような平凡な野郎は主人公にはなれない、それだけの話さ

    31. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 16:09  ▼このコメントに返信

      ※9
      カイジさんを忘れんな

    32. 名前: 名無しさん  投稿日:2011/05/14(土) 19:04  ▼このコメントに返信

      「日常を描きました」という作品は・・・
      昔、あったことを思い出しながら思いをふけったり、
      ありそうかもって思わせるものを想像しながらっていうのや、
      あってほしかったものを想像したり、
      他人の日常を覗き見る感じで流行ってるんだと思う。

      あと例えば、親とかに潰された平穏を仮想するにあたって
      親・親戚なんてね、設定なんてする人はそうそういないんじゃと思ったりする。

      さらに、親は主人公では無いんで必要なければ書かないだろうに。

      まあ、383の言う通り、
      「描けないから両親が必要のないストーリーしか描かない」
      になってる作品は、最近結構ありそうだね。

    コメントの投稿
    ←空欄だと「名無しさん」に

    コメント欄に「※〇〇」,「米〇〇」(半角数字)でポップアップするアンカーを表示できます。
    ※「http」はNGワードです
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。