アニメやライトノベルについてまとめていたコピペブログです。

うみねこのなく頃に散 Episode5 【うみねこ EP5】考察1

2009/08/19
うみねこのなく頃に 0
とりあえずEP5で分かった事について。



うみねこ散EP5088





以下の内容全てがネタバレになります。
分かった事。赤字は魔女の赤字。証明なしに事実と認めることが出来る。

・碑文の謎について
・解くには地図帳が必要
・川で考える。家計図という発想は悪くない。川から連想する物??
・故郷を貫く鮎の川。水の流れる川ではなく、川にたとえられるもの。
・「懐かしき、故郷を貫く鮎の川。」鮎である必要はない。川を泳ぐ魚ではない。
・鮎は何かを想起させるもの。
・「第一の晩」をあらわすのは11文字or13文字。そこから引いてゆく。
・鍵は6文字の言葉か数字
・鍵=何かの仕掛け。
・「黄金郷」が、第十の晩だけ「黄金の郷」
・碑文を誰かが解くことで、この子(ベアト)が何かを得ることはありません。
・もともと黄金郷の黄金はこの子のもの。
・見つけさせる必要も、横取りする必要も、何もありません。
・碑文の謎が解けても解けなくても、この子にとって得るものは何もありません。
・碑文が解かれようと解かれなかろうと、ベアトが何かを得ることはない。


・「虚偽」と「事実」
・例えば、屋敷内全ての人物は「右代宮金蔵」を見間違わないが、「見た」と嘘をつくことが出来、
「右代宮金蔵」を見たと言う人物が居たとしても、それが虚偽である確率がある限り、
………全てのゲーム開始時に、右代宮金蔵は死んでいる!は事実である。
他にも、全ての死体は、決して検死を誤らぬが、虚偽の検死を述べる事は出来る。

・赤字の使い方
魔女法廷では証拠を提出しない限りベルンカステルとラムダデルタ以外はみだりに赤字の連発は出来ない。例えば、
・右代宮夏妃は犯人ではない!
・戦人くんは犯人ではありませんよ。
・戦人くんは誰も殺してはいません。これは全てのゲームにおいて言えることです。

以上の赤字はそれだけで夏妃、戦人が犯人ではない事を言えるが、魔女法廷ではそれを証明する根拠が必要である。(裏お茶会参照)



・黄金の文字
黄金の魔術師右代宮バトラのみが使うことが出来る。時には赤字より強い意味を持つ。
・この死体が右代宮金蔵の死体であると保証する…!!


・赤字で証明された事(細かいの省く)
・ベアトは、あなたに解いて欲しいと願って、解けるようにこのゲームを、……この物語の謎を生み出しました。 ・この黄金の山は本物よ。ここに積まれたインゴットは全て本物の純金!レプリカとかニセモノとか、そんな騙しは一切無し!!
・譲治、朱志香、真里亞、楼座、源次の死体は、誰が見ても、一目で死亡が確認できる。死んだフリなど絶対にありえぬ、誰もが一目で死亡を確認できる死体であるわ。
・全ての死体は、決して検死を誤らぬ
・登場人物以外の死体は登場しない
・右代宮蔵臼は犯人ではない。
・右代宮夏妃は犯人ではない!
・古戸ヱリカは犯人ではない。
・右代宮戦人は犯人ではない!
・譲治は死後、遺体は一切、移動されていない!
・朱志香は死後、遺体は一切、移動されていない!
・真里亞は死後、遺体は一切、移動されていない!
・楼座は死後、遺体は一切、移動されていない!
・源次は死後、遺体は一切、移動されていない!
・蔵臼は死後、遺体は一切、移動されていない!
・犠牲者は全員、他殺なりや。
・よって、遺体発見後に遺体が消失することはありえないッ!! 貴様の推理、遺体は金蔵が運び 出したは、破綻する!
・古戸ヱリカが1人増えただけ。それ以外の在島者の人数は、これまでのゲームとまったく同じ。つまり、今、この客間にいる人数が、在島者全ての人数、ってことになるわね。


・新たな謎
・バトラの出生は??ルドルフが言おうとしていたが・・・。しかも今回ルドルフは死んでいない。
・19年前の男は生きているのか?バトラ??
・連れ去られたクラウスはどこへ?
・第一の晩で5人しか死んでいない。あと一人は?
・指輪入りの手紙を置いたのは誰?ノックしたのは?
・EDでは「ゲーム中断時は生存」。その後は??
・ノックスの十戒って意味あるのか?存在そのものが魔女否定な気がするが・・・。
・夏妃の電話のやり取りは事実?

次の記事では殺人についての考察を。

コメント(0)

There are no comments yet.